〒700-0013 岡山市北区伊福町3-31-10

駐車場7台・カウンセリングルーム・チャイルドコーナーあり

TEL:086-214-5607

Blog

岡山市 歯科 さくらデンタルクリニック|インプラント,審美歯科,歯周病,矯正,歯列矯正

さくらデンタルクリニック

  •  
  • HOME
  • 交通案内
  • 電話する

Blog

CATEGORY

活動報告
著書
さくらデンタルクリニック 歯周病・インプラント専門サイト
病院まちねっと
 
お問い合わせ
Mobile Site

症例 当院で行った様々な治療の症例をご覧頂けます。歯周再生治療、インプラント、審美歯科、ホワイトニング、矯正歯科など。

活動報告

著書

さくらデンタルクリニック 歯周病・インプラント専門サイト

病院まちねっと

お問い合わせ

診療カレンダー

« 2021年11月»
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    

終日休診
午前休診
午後休診

ホワイトニング始めてみませんか?

 

 

みなさん初めまして!!

 

今月からブログを月に1回のペースで投稿させていただくこととなりました

歯科に関する有益な情報をアップしていこうと思っております

ぜひ、最後までご覧ください!

 

 

 

さて、ブログ初投稿のお題は🦷ホワイトニング🦷についてです

令和3年度が始まり、学校、仕事等、新たな気持ちで生活を送りたい!

という方もいらっしゃるのではないでしょうか?

4月はホワイトニングをする方が増えるというお話を聞いたことがあります

 

さくらデンタルクリニックはインプラントや歯周病治療で有名なクリニックではありますが、

実はホワイトニングも行っております

 

これから当院でのホワイトニングについての情報をみなさんに提供していきたいと思います!

 

 

 

—————————————————————————————————–

 

 

ホワイトニングとは

 

「ホワイトニングって名前は知っているけど実際にどんな事をするのかは分からない。」という方も多いと思います

ホワイトニングは、歯の表面を削ったり溶かしたりするのではなく、特殊な薬を使って歯を白くする治療法です

ホワイトニング材の成分が着色物質を分解することによって自然な白さを実感することができます

歯科院内で行う着色取りとは違い、ホワイトニングは歯そのものの色を明るくします

 

当院では、ご自宅で行うホームホワイトニングを推奨しております

 

 ※妊婦の方や、授乳中の方は行わないでください※

 

 

 

ホームホワイトニングについて

 

・ホームホワイトニング材は、歯への影響を考慮し、pHが中性に保たれています

また、成分である過酸化尿素10%は、歯肉の消毒剤として使用されていましたので、歯や歯肉に対して安心です

 

・ホームホワイトニングは通常、夜寝ている間に行います

寝ている間は、飲食や会話をすることもなく、唾液も少ないため、最適です

 

 

 

ホームホワイトニングの流れ

 

 (歯科院内にて)

歯科医師より使用方法や注意事項の説明があります

口腔内全体の検査とホワイトニングの適応症であるかどうかの診査をします

歯の色の診査を行います

歯列に合ったカスタムトレーを作製します

完成したトレーの装着具合を確認します

歯科医師よりトレーへのジェルの付け方など、使用手順の説明があります

 

 

(ご自宅にて)

  ①寝る前に歯をきれいに磨きます

  ②トレーを使用前に洗い、ホワイトニングジェルを注入します

  ③トレーにジェルがついたことを確認したのち、歯にセットします

(はみ出たジェルは歯ブラシやティッシュで取り除いてください)

  ④朝起きたらトレーを外し、歯やトレーについたジェルを歯ブラシや指でとって

きれいにしてください

                   ※熱いお湯は使用しないでください※

  ⑤ホワイトニング終了の1時間以内は着色の可能性のある飲食(コーヒー・紅茶・コーラなど)は控えてください

  ⑥トレーはケースにて保管してください

 

 

 

✳︎ホワイトニングの効果✳︎

 

日焼けの仕方が人それぞれ異なるように、ホワイトニングの効果も個人差があります

また、ホワイトニングの効果は永久的ではありません。少しずつ色戻りしていきます

白さを持続させるためには定期的なメンテナンスをお勧め致します

 

 

▶︎▶︎▶︎▶︎▶︎

 

 

 

▶︎▶︎▶︎▶︎▶︎

 

 

 

 

 

ホワイトニングの料金

 

ホワイトニングの治療費は保険適用ではありません

詳しい金額等は歯科医師から説明があります

 

 

 

—————————————————————————————————–

 

 

いかがでしたでしょうか?

このブログを読んで、少しでもホワイトニングに興味を持っていただけると幸いです.

ホワイトニングのページもあわせてご覧ください。

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

これから毎月投稿していきますので、これからもどうぞよろしくお願い致します

 

みなさまが笑顔で輝く新生活を送れますように✨

 

 

 

 

end.

ページの先頭に戻る

PAGE TOP